公益財団法人 愛知県緑化センター・昭和の森

緑化研修のご案内

  • マツのみどり摘み

  • 樹木の育成

  • 針葉樹の整枝・剪定

緑化研修は、緑化に関する活動をされている方に向けた実務的な研修です。一般の方もご参加いただけます。
全科目とも受講料は無料です。※一部科目では材料費が必要となります。




年間スケジュール

緑化研修お知らせ


新型コロナウィルス感染拡大防止のため、4月・5月・6月開催予定のみどりづくり研修はすべて中止とさせていただきます。ご理解の程よろしくお願いします。



受講者の声
3/6(金)『ツバキの剪定実習」
・先生の講習は、わかりわすく楽しい授業でした
・与えられたテーマを実際に行うことの難しさがわかった
・失敗をほとんど気にせず行えるのでありがたかった

2/21(金)キンモクセイのすかし方
・先生の解説が分かりやすく楽しかった
・大変参考になった
・定員を増やしてほしい

1/24(金)コケに魅せられて
・油体、パピラ等新しいワードを勉強できました
・コケのイメージが変わった

1/24(金)身近な外来種について学ぼう
・「国内外来種」という言葉を初めて知り、「コブハクチョウ」が外来種であることを初めて知った

1/17(金)読んでこそ庭園鑑賞
・庭園鑑賞の奥の深さを知ることができた
・庭園のテーマ、物語が謡曲にあったことを解説していただいてよかった 
・毎月京都へ行き、庭園をいくつも見るので、観賞の仕方が分かればもっと楽しめます

10/25(金)針葉樹の整枝・剪定
・雨での実習中止の場合は、質問主体のプログラムがいい
・安全教育面の講習をとりいれたら
・教えてもらった技で自分の庭や知人、友人の庭をかっこよく仕上げたいと思う

10/18 広葉樹の整枝剪定
・塚本先生から基本的なかつ重要な話が聞けて、大変よかった

9/6(金) 農薬の希釈とその方法
・希釈の実演が簡単なことでも実感できてわかりやすかった。

9/6(金) 農薬の安全な取り扱い方
・農薬の化学的性質や抵抗性についてもっと話して欲しかった。
・勉強になりました。

8/30(金) 土壌条件・土のリサイクル
・よい土の要素が理解できた

8/30(金) 土壌と肥料の基礎知識
・土つくりの基本が学べた。これからの土つくりを考えるよいきっかけになった。
・肥料より土壌の手入れが大切と理解できた

8/23 庭木に果樹を取り入れよう
・色々な知識を得られてよかった。
・果樹の特性が参考になった

8/23 「果樹の結果習性について」
・果樹に対する一般知識を得られてよかった。特に肥料やりは必要ないことなど

6/21(金) 庭の雑草の防除と対策
・雑草対策に苦労しているのが、我が家だけでないのがわかって少し安心した
・いろいろな雑草の種類と対策や除草剤を教えてもらい、そのやり方を実習できるとは思わなかった

6/14(金) ウメの整枝剪定
・どれくらい剪定したらいいのかが、実習でよくわかった

6/7(金) 花木の樹形のつくりかた
・雨で実習ができなくて残念だったが、実用的なアドバイスが聞けてよかった

5/30(木) マキの整枝剪定
・先生の説明がわかりやすかった
・マキの剪定は間引き剪定にします
・刈込バサミで剪定して茶色くなった理由がよくわかった.

5/24(金) 園内で見られる樹種の特性
・樹木の研修資料がありがたい。特に豆知識というかいろいろな話題が記載してあるので、興味深く読める

5/17 低木類の刈込
先生の実演がよくわかった
剪定ばさみの使い方に少し自信ができた

5/15 生垣の種類と管理
現役の先生による説明や諸注意はわかりやすく丁寧だ

5/10 マツのみどり摘み
先生の話が楽しい
先生の三河弁がすてきです。

4/12 樹木の年間管理
植栽等の年間管理についてガイドラインを学べました

みどりの教室のご案内

  • 草花の繫殖方法を学ぼう

  • 庭の道具の使い方

  • キッチンハーブとスパイスたち

みどりの教室は、「みどりを楽しむ」ことを目的とした研修です。草花や庭木など楽しみながら学んでいただけます。




年間スケジュール

受講者の声
3/17(火)「次世代に引き継ぎたい日本の山野草」
・全ての花の写真があると、イメージしやすい
・置き場所や植え場所が大切
・先生の説明がわかりやすかった

2/26(水)「鉢物果樹を始めてみよう」
・ユズの鉢植えをしようと思っていたので、大変参考になった
・NPKのイラストがわかりやすかった

12/6(金)フジの整枝・剪定をしてみよう
・フジの枝をどう切ってよいかわからなかったので、ありがたかったです

10/5 野生キノコの見分け方
・おかげでいろいろな名前を知ることができた
・有機物を無機物にするキノコの存在に興味を持つことができた

10/26 針葉樹の整枝剪定をしてみよう
・講師の指導が具体的でよかった
・脚立の取り扱いで、少し安全に対する認識に不安を感じた

10/19 広葉樹の整枝剪定をしてみよう
・剪定だけでなく、造園などの話が聞けて有意義な時間だった

10/10 マツの手入れをしてみよう
・講師の説明が丁寧でわかりやすかった 
・短葉法、伸びすぎた枝などを実際の木で教えてほしかった

9/27 「コニファー類を仕立ててみよう」
・コニファーの種類の多いのにビックリ。知らない種類ばかりでした

8/11 「コケ玉をつくってみよう」
・楽しく参加できた

6/27(木)果樹を育てよう5-②果樹の植え付けをしてみよう
・土つくりの大切さがよく分かった
・鉢替えの参考になった

6/12(水)花木をふやしてみよう
・多くの植物を用意してくれたので、選ぶだけでも楽しかった。材料費を取ってもよいのでは
・先生の丁寧な説明で基本的な考え方がよく分かった
・いろいろな挿し木にチャレンジしたくなった

4/17 庭の道具の手入れと使い方
剪定道具の手入れの仕方(刃の研ぎ方が理解できた)
自己流のやり方を修正することができた
・研ぎ方を教わり、自信をもって道具を扱えそう

3/6 イチジクの育て方・管理の仕方
詳しく説明していただき、とてもよくわかった。

野外教室のご案内

  • 夏休み昆虫教室

  • 親子で楽しむ森のクラフト

  • 東海丘陵要素ミカワバイケイソウを学ぼう

野外教室は、簡単な工作や昆虫観察などを中心とした研修です。ご家族でも気楽にご参加いただけます。




年間スケジュール

受講者の声
2/15(土)間伐材で菌打ち体験
・初めての体験で楽しかった
・収穫が楽しみ
・思ったより簡単にできた

9/13 「ソヨゴで染物に挑戦」
・初めての染色体験でした。驚くほど上手にできてよかったです
・楽しい時間をありがとうございました
・やっぱり草木染めがいいです

8/18 竹で昆虫づくりに挑戦
・手軽に子どもにもできてよかった
・孫と参加して楽しい時間が共有できた
・それぞれの昆虫ごとにキットになっていたので、下の子でも簡単に作ることができた

6/4 東海丘陵要素植物 トウカイコモウセンゴケについて学ぼう
・モウセンゴケの3種の違いがよくわかった

随時研修

樹木の見分け方、樹木の管理、園内案内、自然観察、ナチュラルクラフトなどの科目で、随時研修を受付けています。申し込みは10名以上の団体でお願いいたします。

お問合せは、指導グループまでお気軽にご相談ください。 TEL0565-76-2109


公共施設緑化指導

公園、緑地、学校、工場を対象とした緑化指導を実施しています。日時、内容等については、お気軽にご相談ください。

お問合せは、指導グループまでお気軽にご相談ください。 TEL0565-76-2109