公益財団法人 愛知県緑化センター・昭和の森

ハーブ夢倶楽部



ハーブ夢倶楽部とは、愛知県緑化センターのハーブガーデンでハーブを育てながら、 ハーブの利用法や活用法などを学びハーブガーデンの維持管理を行うボランティアグループです。ハーブティーの作り方やポプリ、クリスマスリースなど季節に合わせてハーブを生活に取り入れて楽しんでいます。(平成30年度のボランティアの募集は定員になりましたので募集を停止しております。)

活動日誌

平成30年7月18日(水)10時から12時 晴 参加者19名
・除草 ・ハーバルバスブーケ作り ・デトックスウォーターについて

酷暑の中参加者全員でハーブガーデンを除草しました。熱中症への注意喚起もあり、各自、体調に合わせて行いました。ハーバルバスブーケは収穫したハーブをブーケにしてお風呂に入れて香りと効能を楽しむ物。室内で様々なハーブの効能について説明を受け実際にガーデンに出て収穫。それぞれ好みのブーケを作りました。作業後は、ハーブティーを頂きながらデトックスウォーターについても使い方や作り方などを学びました。T.T

平成30年8月1日(水)10時から12時 晴 参加者19名
・除草 ・アーティチョークの解体と試食 ・しそジュース作り

猛暑の中の除草は汗が噴き出す作業でした。除草後は、赤紫蘇と青紫蘇のしそジュース作りです。火にかけて10分後クエン酸を入れて絞ったら砂糖を入れてひと煮立ちで鮮やかな赤紫色のジュースの出来上がりです。今回は牛乳で割ってピンクのヨーグルトドリンクにしました。美味しいだけではなく体にも良い紫蘇ジュースでした。アーティチョークの試食では、初めて茎にもトライ、苦かったです。また夏らしいプチトマトのシロップ漬けをいただきました。I.H

平成30年7月4日(水)10時から12時 晴 参加者23名
・ガーデン除草 ・ラベンダーバスケット作り

暑くなり雑草も伸びているのでガーデンの除草をしっかりやりました。室内に戻り、ラベンダーバスケット作りです。香りもよくとても可愛くできました。ラベンダーも種類が多く、クラフト作りには、グロッソが適していると学びました。その後ボランティア活動に長く貢献した8名の方が理事長表彰、所長表彰を頂きました。皆さんありがとうございます。S.M

平成30年6月20日(水)10時から12時 雨 参加者25名
・挿し木  ・ガーデン除草  ・フレンチラベンダーの刈込

挿し木はローズマリー、コモンセージ、ミントブッシュ、ローズゼラニウムなどを25種程度おこないました。1種10本程度挿し木を行い、挿し木後は風の当たらない半日陰に置き水切れがないように管理します。枯れないように気を付けたいです。この勉強会が大変役にたちました。Y.K

平成30年6月6日(水)13時から15時 雨 参加者23名
エディブルフラワーとその活用法について

雨のため外での作業は中止となり室内での勉強会となりました。エディブルフラワーのサラダにローズコーディアルのドレッシングでいただきました。食べられる花、葉の多さに驚きました。花の使い方もサラダの他押し花にしてクッキーに乗せたりと見た目の楽しさも勉強になりました。N.Y

平成30年5月23日(水)13時から15時 晴 参加者22名
・除草 ・フレンチラベンダー壁掛け作り ・マロウのカルピス ・フェスティバル反省会

雨天の為温室内の除草寺に大きなムカデがいて退治に時間を要した。フレンチラベンダーを60本くらい収穫して枝に麻紐を結んでドライフラワーの壁掛けを作成した。材料が同じでも様々な作品ができた。雨が一時止んだのでガーデンの除草もおこなった。ガーデンではマロウやラベンダーの花が見られた。マロウティーを使ったカルピスを作った。カルピスが下部紫色のマロウティーが上部の2層の目を楽しませてくれるおしゃれな飲み物になった。フェスティバルの反省会では、ハーブティーが好評でステビアをいれることでグッと美味しくなる。ハーブティーは使ったハーブの表示があるとよかったかも。スパイススプーンは呼び込みをおこなった日は参加者が多く今後の課題となった。M.Y

平成30年4月25日(水)13時から15時 晴 参加者25名
・除草 ・ガーデンガイド ・フェスティバルの準備 ・スープに使えるハーブについて

春のフェスティバルの前の活動日にもかかわらず、午前中までの雨で外での作業が心配されていましたが、午後から晴れたおかげでガーデンの除草、名札付け、ガーデンガイドの練習などを行うことができました。ガーデンは連日の気候の良さのおかげか除草のしがいがありました。また室内に戻ってからもフェスティバル用の苗販売の名札作りやワークショップの準備などをしました。その後、ハーブをたくさん使ったトマトハーブスープを頂きました。スープにはコリアンダーとフェンネルの種が入っており、味わい深く香りも非常によくとても美味しかったです。葉や花の他に種も楽しめるハーブの魅力をまた知ることができ、とても充実した時間を過ごすことができました。T.C

平成30年4月11日(水)13時から15時 曇り一時雨 参加者25名
・除草 ・鉢上げ ・ローゼルジャム作り

今年度初めての除草作業となりました。特にスギナが目立ちました。途中雨のためハウス作業に移動。ハウスでは春のフェスティバルに向けての苗作りをしましたが、参加人数も多くはかどりました。ローゼルのジャム作りは、冷凍ローゼル、りんご、砂糖、今回はローズマリーの枝をスパイスに使用してほんのりローズマリーの香りのする美味しいジャムに仕上がりました。また、各種ジャムにオススメのスパイスのレクチャーを受けました。

平成30年3月14日(水)13時から15時 晴 参加者25名
・除草 ・植栽 ・株分け ・スパイススプーン作り

今日は除草する班、植栽と株分けする班に分けれて作業しました。植栽はレモングラスなど、株分けはアジュガなどを行いました。その後はスパイススプーン作りです。スパイス、木の実を竹製のスプーンに貼りつけてつくりました。ヨーロッパでは、キッチンに飾るとお料理が上手になると伝えられているそうです。皆さんそれぞれ素敵な作品ができました。春のフェスティバルの催しになります。本日のハーブティーはローズヒップ、ハイビスカス、カルダモン、クローブ、ローズ、紅茶です。とても美味しいハーブティーて癒されました。U.T

平成30年2月14日(水)13時から15時 晴 参加者21名
・ハーブ園の土壌改良 ・アロマキャンドル作り

本日は、お楽しみのアロマキャンドル作りから始まり、紙コップに好みのドライハーブ、木の実、スパイスなどを入れアロマオイルを6滴入れ溶かしたロウを注ぎ芯のついたロウソクを中心に真っ直ぐに入れ、全体のロウが固まれば紙コップをはがして出来上がりです。その後ガーデンにて年に一度の土壌改良の作業です。除草の後苦土石灰と腐葉土をすきこみチップでマルチングをしました。最後にラベンダーハーブティーとラベンダードレッシングをいただき5月にあるみどりフェスティバルの打ち合わせをしました。フレッシュなハーブが無いこの時期に手間の掛かるドライでのドレッシングやティーが頂けるのはとても幸せでした。F.K

平成30年1月24日(水)13時から15時 晴 参加者15名
・来年度の計画 ・ハーブバス

年初めの今日は午後からの雪を心配されるような寒い日でしたが、ハーバルバスの実習で心身ともに暖かくなり、皆さんとっても嬉しそうでした。ティータイムでは年間反省と来期計画を素敵なフルーツティーと大根スライスディップ添えなどをいただきながら意見交換し、平成30年度も楽しかった例年どおり季節に合わせて進めてくださることになりました。感謝!本日のハーブバスは、ローズマリー、ミント、マジョラム、エキナセア、レモングラス、ポットマリーゴールドとローズです。Y.A

平成29年12月13日(水)13時から15時 晴 参加者19名
・除草・冬越しハーブの移動・クリスマスリース作り・フェスティバル反省会

ガーデンの除草は今の次期の小さい草を除草し、冬越しハーブのレモングラス、ゼラニウム、ステビアなどをハウスに移動。クリスマスリースはモクメンをベースにしてあり、今までのリースとは異なり、皆さんキャーキャー材料と悪戦苦闘のひと時を楽しみましたが、各人味わいのある作品となりよいクリスマスを迎えれそうです。参加者は大満足でした。フェスティバルの反省会では参加人数、販売金額などの報告があり参加者より反省等の発表がありました。ガーデンガイドは予行練習を行ったためスムーズに行えた。ハーブティーは好評だった。との意見がありました。お楽しみにK’sブレンドのフルーツティー、シナモン入りのりんごジャムを美味しく頂きました。最後にジャンケン大会も行われ和気あいあいの内に今年最後の活動が終わりました。一年間ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。良いお年を!で解散しました。K.S

平成29年10月11日(水)13時から15時 晴 参加者15名
・除草  ・ローゼルのちらし作り  ・株分け

10月なのに、夏のような日差しの中での除草でした。少人数でしたので、場所を限定して伸びた雑草をとりのぞいたら、スッキリしたハーブ園になりました。その後、挿し木した苗の鉢上げ作業をしました。ローゼルと言えば、ジャムかティーにするのが定番ですが、刻んで米と一緒に炊飯器で炊くだけで、きれいなピンク色のご飯になりました。ローゼルの酸味をいかして、ちらし寿司にして頂きました。目でも楽しめて美味しかったです。N.M

平成29年9月27日(水)13時から15時 曇り 参加者22名
・除草  ・辛口ジンジャーシロップ作り

今日は雨で除草できないかと懸念していましたが、曇りで良かったです。ジンジャーシロップ作りでショウガ、砂糖、水で煮詰めてから、鷹の爪、シナモン、カルダモン、クローブなどのスパイスをいれて弱火で煮て香りが充分漂って来たところでクエン酸を入れました。その後除草に入りました。ハーブと雑草と区別できない状態から、全員で除草作業にかかり、土の湿り具合もよかったので、ハーブ園らしくなりました。ハーブティーを飲みながら、ドレッシング、ポットマリーゴールド、秋のフェスティバルの話しがあり、有意義な時間を過ごすことができました。

平成29年8月23日(水)10時から12時 晴 参加者15名
ルバーブ・ブルーベリー・ミントのジャム作り レモングラスのエスニックライス作り 除草 鉢上げ

本日は、ルバーブとブルーベリーのジャム作り、除草、鉢上げもありジャム作りは楽しく大変美味しかったです。本年も友達と二人でハイビスカスローゼルのジャム作りを予定していて、ジャム作りの勉強になりました。除草作業は天候もよく、また雨が降った後の草取りは楽に作業ができました。毎回美味しいハーブティー、色々な体験が毎回でき楽しみにしています。H.S

平成29年8月2日(水)10時から12時 晴 参加者18名
・除草 ・しそジュース作り ・ハーブペースト作り

今日は暑さも少し和らぎ除草作業も楽にできました。ベニシアさんのレシピでしそジュースを作り豆乳割にしたものを試飲しました。しそには沢山の効果があり夏バテ疲労回復などの他、シミや更年期障害などにも良い効果があるとのことで女性にはとても魅力的なジュースです。サンショウの葉と実、ショウガを使ったハーブペーストはきゅうりとみょうがとあえてすっきりとした夏向きな味わいでした。T.Y

平成29年7月19日(水)10時から12時 晴 参加者24名
・除草 ・麦わら帽子のサシェ作り

ハーブ園の除草・清掃はとても暑い日でしたが、ボランティア参加人数も多く園内のハーブ達もいくらか雑草から開放されたのではないでしょうか。次に麦わら帽子のサシェ作りをしました。厚紙にペットボトルのキャップ、それらに麻紐を巻き上げてリボンやドライフラワーで飾り付けをして完成。ハーブのゼリーは、レモングラス・レモンバーベナ・レモンバーム、スペアミントのハーブティーに砂糖とゼラチンにてゼリー状にして、ブルベリー、マーシュマローの花、アップルミントの葉で飾り付けして見た目も可愛く美味しくいただきました。ゼリーはおかずにしても良い感じでした。I.F

平成29年7月5日(水)10時から12時 晴 参加者17名
・青じそのマヨネーズ作り  ・アロエとレモングラスのスムージー  ・除草

梅雨らしくなり、蒸し暑い中の除草作業の前に青じそのマヨネーズ作りをして冷やしておきました。ハーブも元気で見頃ですが、雑草も伸びており、全員で汗を流しガーデンをきれいにしました。ハーブを収穫して香りのブーケをつくりました。やさしいハーブの香りのするきれいでかわいいブーケです。次にレモングラス・アロエ・パイナップルのスムージーをつくりいただきました。とても爽やかで美味しく汗も吹き飛びました。S.M